きみがいないと この「まち」は はじまらない

ミニヨコハマシティ

ミニヨコブログへ
ミニヨコハマシティは、19歳以下の選挙権のない人がつくる「まち」です。
なにがおこるかはミニヨコ市民しだい!
キミもミニヨコ市民になってみませんか?

特命子ども地域アクタープロジェクト

特命子ども地域アクタープロジェクトへティーンが、特命でまちづくり団体の現場に行き、企画から参画する!

つづきジュニア編集局

つづきジュニア編集局へ
地域情報をこどもたちが取材、発信するメディア

ミニヨコハマシティ2016が今年も3月19日20日に行われました
 ミニヨコ開催報告はこちら

「サバイバルジュニアワークショップ」実施のための、子どもたちによる東北被災地取材ツアーへの
ご協力ありがとうございました!その後1年間に及び「こども防災マイスター」のブログラムに挑戦しました。このプロジェクトは、横浜市立大学 地(知)の拠点整備事業(COC事業)教員地域貢献活動支援事業「地域で防災活動を担う青少年育成及び、彼らの視点を生かした参加型防災プログラムの構築」により、横浜市立大学とNPO法人ミニシティ・プラスが協働で行いました。
子ども防災マイスター概要版パンフレット表面
子ども防災マイスター概要版パンフレット中面

「こどものまちづくり応援事業」へのご寄付ありがとうございました!
279,309円 を集めることができました。

エラベル2

 

すべてをプラスに変えていこう!

私たちミニシティ・プラスは、「まちはそこに暮らす人、かかわる人たちで創り上げていく」という理念から、まちの中で暮らす人が「まちについて知り」「まちのことを思い」「まちにかかわる」ために有効な事業をしていきます。

特に未来を担う子どもたちが、自由な発想で社会について知り、体験し、考えるチャンスをつくり、その中で自分らしさが活かせる生き方を自分の力で見つけられるよう促していきます。

また、「まちづくり」を通して、大人も子どもも、「生まれてきたすべての人が社会の大切な一員であることを互いに認め合い、助け合ってこそ、より良い社会がつくられる」ということを、楽しみながら学んでいくことを目指します。

ミニヨコノミライトキセキ<ミニヨコハマシティ電子本のご紹介>
2007年3月に横浜ではじまったこどものまち「ミニヨコハマシティ」。
大人口出し禁止、19才以下のこどもの夢のまち「ミニヨコハマシティ」が創ってきた、奇跡のような軌跡と未来を綴り続けていきます。ミニヨコノミライトキセキ
http://p.booklog.jp/book/58022

過去の記事
株式会社FREEing

NPO法人ミニシティ・プラスは、横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」を通して、株式会社FREEingに活動を支援していただいています。