きみがいないと この「まち」は はじまらない

ミニヨコでなにしたい? その1


いままでミニヨコに参加表明や問い合わせをしてきたこどもたちが、何をしたくて応募してきたのか・・・・?
ちょっとかいま見てみましょう!

★キャラメル味やカレー味のポップコーンを作ってみんなに売りたい。

★旅やぼうけんや未来の話のアニメを作ってその主人公の声をしたい。

★まちのようすをレポーターになって取材してそれをテレビで放送したい。

★まちを取材してその新聞を発行したい。

★ソースせんべいやさんをアルバイトをやとって、やりたい。

★リヤカーを改造してバスをつくってまちのみんなを運びたい。

★銀行をつくってお金を発行したい。

★くじびきのようなゲームやさんをやって自分が使わなくなったおもちゃを景品にしたい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

過去の記事
株式会社FREEing

NPO法人ミニシティ・プラスは、横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」を通して、株式会社FREEingに活動を支援していただいています。