きみがいないと この「まち」は はじまらない

2017「ミニヨコハマシティin中川のまち」開催しました!

ミニヨコハマシティin中川のまち

始まる前のスタッフミーティング!

大盛況すぎて・・・オープンの時間はディズニー状態。
 

1.実施日程・会場
日時  2017年 3月 20日(月・祝)
会場   中川西地区センターとほっとカフェなかがわまでの中川商店街の遊歩道
参加費 こども1日券 300円 (保険料、飲食実費として)、
大人ツアー500円(子どものまち見学・スタッフによるレクチャー)
大人インターン500円(各店舗のアルバイトとして就業※1時間)
シニヨン1枚100円(こども店舗で大人が使えるチケットの販売)

2.事業主体
・主催:NPO法人ミニシティ・プラス
・共催:中川西地区センター
(カッコ内は主な協力内容、本当に多くの方々に協力をいただきました!ありがとうございました!)
・協力:カップヌードルミュージアム(チキンラーメン協賛、事前指導)
中川駅前商業地区振興会、パレット中川(テント等機材貸し出し)
NPO法人 Waveよこはま(食洗車での協力)
スマイル ミニシティ プロジェクト、ミニたまゆり(こどもたちのための出張店舗)
おうちコープ(出店協賛)、酒と米うちの(機材貸し出し)、ミニ四駆処きんぎょ(イベント協力)
市川茂(竹細工協力)、烏山公園愛護会(イベント協力)
都筑区役所(事前会議場所貸出、選挙関係協力)
明るい選挙推進協議会(イベント協力、選挙啓発に関するグッズ協賛)
パン工房ジュンベリー(イベント協力、事前指導)
早渕川・老馬谷ガーデンプロジェクト、中川ルネッサンスプロジェクト(イベント協力)
東京都市大(イベント協力)、ルフレ、横浜トヨペット ビークルステーション中川(イベント協力)
・後援:都筑区役所、神奈川県、公益社団法人こども環境学会、キッズデザイン協議会
★(株)FREEing (よこはま夢ファンドを通して、応援いただいています)

3.参加状況
参加実績
➢企画運営参加者 19 歳までの青少年(事前公募54 人)
➢当日参加者数 約1,000名(うち保護者、幼児等400名程度)

詳細内訳
➢こども参加者数 600人
こども運営市民 51人(準備ワークショップからの参加)
➢大人スタッフ 19人 (NPO7名、地区センター4名、保護者ボランティア4名、その他ボランティア4名)

実施概要
事前会議と準備
1月8日(日) 10 時~12 時 ミニヨコ会議atシェアリーカフェ
1月29日(日) 10 時~15 時 ミニヨコ会議 at 都筑区役所5F会議室
2月6日(月) 17 時半~18 時半 ミヨコ市会議員会議
2月26日(日)10 時~15 時 ミニヨコ会議 at 都筑区役所6F会議室
3月5日(日) 10時~10 時半 カップヌードルミュージアム研修会
3月5日(日) 9時〜15 時 準備 at 中川西地区センター会議室
3月11日(土) 13時~15時 調理商品試作 at 中川西地区センター調理室
3月12日(日)9時〜15 時 準備 at 中川西地区センター会議室 & シェアリーカフェ
3月19日(日)12時~17時 前日準備 at 中川西地区センター会議室&調理室
3月19日(日)13時〜15時 ジュンベリー(パンやさん)研修会

当日イベント内容
3月20日(月・祝)10:00~16:00 (受付15時まで)
まちのオープン、ミニヨコラジオ、市長立候補者の立会演説会 大人ツアー、大人インターン等
ミニヨコステージ、市長立候補者パレード、市長所信表明演説等

ミニヨコハマシティの公共施設やお店の詳細
【公共事業】
□市役所(受付、総合案内)
今回はまちなかが広いため、市役所出張所も設けた。今回は大人が使えるシニヨンも発行した

□ミニヨコ学校:ミニヨコのまちのことを教える学校

□税務所
ミニヨコのまちに入る前に市民は税金を払わなくてはならない。それを集める場所。

□JOBセンター
ミニヨコハマシティ内のアルバイトの管理
 

□ミニヨコ銀行
ミニヨンを発行する。30分アルバイトをした人に、50ミニヨンを渡す。
 

□シャボンズ:
ミニヨコでの飲食でつかう食器の洗浄と管理。食洗車を借り、リユース食器を使用。
このため、ミニヨコでは包材のごみはほとんどでない。
 

□ホームセンター:
ミニヨコのまちで使う、文具の貸出や販売。

□ミニヨコステージ
ステージを使ってのエンタテイメント。歌、ダンス、宝くじの発表などや市長に立候補演説会も。

□ミニヨコFM
ミニヨコオリジナルラジオの放送。市民DJの番組。

□選挙管理委員会:
都筑区役所職員、都筑区明るい選挙推進協議会と連携し、投票用紙もオリジナルでつくってもらった。
記載台、投票箱も本物と同じものを用意した。
選挙啓発のめいすいくんやうさぎ、ネコなどの着ぐるみも借り、「なかのひと」のアルバイトも募集した。  

【店舗・エンターテイメント】
□ゲームセンター
手作りのオリジナルゲームで遊ぶ。
射的、ボーリング、ビー玉ころがし、など。

□アクセサリの店「青空アクセサリー」
ミサンガなどを手作りできたり、手作りのアクセサリを売るお店

o文房具屋
文房具をデコり、販売

oミニたまゆり
キラキラ光るおもちゃの作成

□エンジョイスマイルさがみ:
相模原のこどものまち「スマイルミニシティ・プロジェクト」からの出店。長者番付1位!

□おいしいおいしいカップラーメンやさん
※カップヌードルミュージアムよりチキンラーメン協賛、事前指導いただいた。
 

□キャンディショップ
ゲームをしながらお菓子を当てるお店

□スマイルカフェ
ホットケーキやココア、ホットミルクを提供(場所:ほっとカフェ中川)

□やきそば・ナポリタン・○○焼き
○○焼きは、たこ焼き機で、中身はチーズ、チョコ、魚肉ソーセージなど。
※カゴメ株式会社(焼きそばソース、ケチャップの協賛)
 

□ゆったりカフェ
アメリカンドック、鶏ガラ出しの野菜スープ、ジュンベリーで焼いたラスク
※カゴメ株式会社(ジュース、ケチャップの協賛)
※富士食品株式会社(鶏ガラスープの協賛)
※パン工房ジュンベリーで前日にラスクをお店の中で焼くのをお手伝いさせていただいた。

□青空カフェ(わたがし・ポップコーン)
※わたあめ機械をパレット中川から借りました。ポップコーン機械は中川西地区センターより借りました。

□宝くじ
はじめて市役所以外で宝くじを売るお店が出ました!とても売れていたようです。

【番外編の店舗】
□ミニ四駆レース場
会場である中川にある、ミニ四駆処きんぎょから協力してもらいました。
ミニ四駆レースが終日行われていた。
 

□竹細工店
地域の竹細工ボランティア、市川さんに準備していただきまた。

□おうちコープの出店
ミニヨコを応援してくれている「おうちコープ」が協賛出店。こどもアルバイトも行っていただいた。

□リースづくり
※早渕川・老馬谷ガーデンプロジェクト(イベント協力)

【イベントプログラム】
●東京都市大学ダンスステージ

●大人ツアー(11時~、13時~ 14時〜)

【ミニヨコ市長選挙】
・立候補者立会演説会 2回(体育館内1回、パレット前ステージ1回)、街頭パレード1回
立候補者5名がマニュフェストを発表した。
・開票作業&所信表明演説
・投票数: 271票 無効票 0票  投票率 45%
★市長当選: 溝口万智 85票(小学5年)  ☆副市長当選: 村田美優(中学1年) 76票

市会議員  玉置涼(高校3年)  岡野直樹 (小学5年)  張すみれ(小学4年)

 

 

新市長のもと、あたらしいミニヨコがはじまります!
4月中にこども会議やりますよ〜〜。また報告しますね。

 


過去の記事
株式会社FREEing

NPO法人ミニシティ・プラスは、横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」を通して、株式会社FREEingに活動を支援していただいています。