きみがいないと この「まち」は はじまらない

ミニヨコブログ

2017「ミニヨコハマシティin中川のまち」開催しました!

ミニヨコハマシティin中川のまち

始まる前のスタッフミーティング!

大盛況すぎて・・・オープンの時間はディズニー状態。
 

1.実施日程・会場
日時  2017年 3月 20日(月・祝)
会場   中川西地区センターとほっとカフェなかがわまでの中川商店街の遊歩道
参加費 こども1日券 300円 (保険料、飲食実費として)、
大人ツアー500円(子どものまち見学・スタッフによるレクチャー)
大人インターン500円(各店舗のアルバイトとして就業※1時間)
シニヨン1枚100円(こども店舗で大人が使えるチケットの販売)

2.事業主体
・主催:NPO法人ミニシティ・プラス
・共催:中川西地区センター
(カッコ内は主な協力内容、本当に多くの方々に協力をいただきました!ありがとうございました!)
・協力:カップヌードルミュージアム(チキンラーメン協賛、事前指導)
中川駅前商業地区振興会、パレット中川(テント等機材貸し出し)
NPO法人 Waveよこはま(食洗車での協力)
スマイル ミニシティ プロジェクト、ミニたまゆり(こどもたちのための出張店舗)
おうちコープ(出店協賛)、酒と米うちの(機材貸し出し)、ミニ四駆処きんぎょ(イベント協力)
市川茂(竹細工協力)、烏山公園愛護会(イベント協力)
都筑区役所(事前会議場所貸出、選挙関係協力)
明るい選挙推進協議会(イベント協力、選挙啓発に関するグッズ協賛)
パン工房ジュンベリー(イベント協力、事前指導)
早渕川・老馬谷ガーデンプロジェクト、中川ルネッサンスプロジェクト(イベント協力)
東京都市大(イベント協力)、ルフレ、横浜トヨペット ビークルステーション中川(イベント協力)… 続きを読む

カップヌードルミュージアムで研修!

たいへん更新が遅れてしまいました。
2017年3月20日のミニヨコハマシティのまちでも大行列だった「おいしいおいしいカップラーメンやさん」は、実は事前に「カップヌードルミュージアム」で研修を受けさせていただきました。

清潔な環境で、お湯をちゃんと量って、異物が入らないように麺を出すときにも工夫する、トッピングの工夫などについて、教えていただき、最後にチキンラーメンを協賛していただきました!

粉チーズ、フライドオニオン、など、トッピングのくふうで、新しい味を楽しめることがわかりました。

本当にありがとうございました!

研修終了後、カップヌードルミュージアムも見学しました。
とってもクリエイティブな空間でした。大人も十分楽しめると思います。
http://www.cupnoodles-museum.jp/

ミニヨコハマシティ運営市民募集と ミニヨコハマシティ開催のお知らせ

ミニヨコハマシティ運営市民募集と
ミニヨコハマシティ開催のお知らせ

「ミニヨコハマシティ」を今年も開催します!!
ミニヨコハマシティは、こどもがつくるこどものまちです。大人口出し禁止。自由な発想で自分たちのまちをつくろう。まちのしくみを考えたり、お店をやったり。市長にりっこうほして、これからどんなまちにしたいかを考えたり。
現在の市長は高校2年生。小学校1年生から運営市民になってかつやくしてるこどもたちがいます。
昨年のようすはこちら。
http://minicity-plus.jp/?p=2969

選挙

今年は、中川西地区センター(市営地下鉄中川駅)と連携して、中川の商店街と中川西地区センターで行います!

★ミニヨコハマシティ本番(終日9時〜17時頃)
3月19日(日)まちをつくる準備
3月20日(月・祝)まちのオープン

★事前会議
1月29日(日)10時〜15時
2月26日(日)10時〜15時
いずれも都筑区役所5F(午後からの参加でもOKですよ!)

★事前準備
3月5日(日)、12日(日)
3月に入ってからの会議はそれぞれのプロジェクトごとに集まりますので、
プロジェクトによっては来なくてもいい場合があります。

★運営市民になりませんか?
運営市民になれる人は・・・
・19歳以下のひとりで(保護者なしで)参加できる人。
・いままでにどこにもないすてきなこどものまちをつくってくれる人
・都筑区内で行う準備の会議に1回以上参加できる人。
・みんなのリーダーを選ぶ、選挙管理委員も募集しています。

もちろんミニヨコには当日だれでも遊びにこれるよ!
みんなの参加を待っています。キミがいないと、このまちははじまらない!

★市長に立候補しませんか?
運営市民(上記の条件を満たす人)になれる人なら誰でも市長に立候補できます。
まずは、上記会議に来てください!!
こどものまちのリーダーになって活躍してみませんか?
こどものまちのリーダーになると、U-19こどものまち全国サミットへの参加など、さまざまな機会に参加できる可能性があります。

現市長は、ミニヨコハマシティのモデルになったドイツ「ミニミュンへン」へ、ミニヨコ市長として訪問しました。昨年、寄付を集めて夏の1週間いってきましたよ〜〜。

お問合せは、NPO法人ミニシティ・プラスまで。
電話&FAX 045-306-9004(月〜金10時〜17時まで)
メール minicityplus@gmail.com
かならず事前に申し込みしてから、会議にお越しください!!
まってます。

1 2 3 37
過去の記事
株式会社FREEing

NPO法人ミニシティ・プラスは、横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」を通して、株式会社FREEingに活動を支援していただいています。