ミニヨコハマシティ
ミニヨコハマシティは、19歳以下の選挙権のない人がつくる「まち」です。なにがおこるかは市民しだい!キミもミニヨコ市民になってみませんか?
    特命子ども地域アクター
    ティーンが自分たちのまちの課題や価値に気づき、課題の解決や価値の向上を目指して、いろんなまちづくりの現場で奮闘しています。
      つづきジュニア編集局
      ジュニア記者たちが子どもの目線と力をフルに活かして企画を考え、まちに出て人や施設やイベントを取材し、記事を書いて地域の魅力を発信しています。
        MMジュニア編集局
        MMジュニア編集局は、みなとみらいエリアを中心とした地域の魅力を、こども目線で取材し、記事の完成まで担当する、地域メディアです。

          すべてをプラスに変えていこう!

          私たちミニシティ・プラスは、「まちはそこに暮らす人、かかわる人たちで創り上げていく」という理念から、まちの中で暮らす人が「まちについて知り」「まちのことを思い」「まちにかかわる」ために有効な事業をしていきます。

          特に未来を担う子どもたちが、自由な発想で社会について知り、体験し、考えるチャンスをつくり、その中で自分らしさが活かせる生き方を自分の力で見つけられるよう促していきます。

          また、「まちづくり」を通して、大人も子どもも、「生まれてきたすべての人が社会の大切な一員であることを互いに認め合い、助け合ってこそ、より良い社会がつくられる」ということを、楽しみながら学んでいくことを目指します。

          minicity plus