きみがいないと この「まち」は はじまらない

沿革、定款

☆定款全文はこちら
ミニシティ・プラス定款2009.5(PDF)

☆定款より

(目的)
第3条 この法人は、こどもや青少年が創造性や自主性を発揮しながら創るまちづくりの体験事業を通して、次世代の地域まちづくりを担う人材を育成していくとともに、広く市民へまちづくりの意義についてプロモーションを図ることにより、暮らしやすい持続可能な地域まちづくりを推進することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1)    まちづくりの推進を図る活動
(2)    子どもの健全育成を図る活動
(3)    まちづくりの推進を図る活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。
(1)    こどもが創るまち「ミニシティプログラム」の研究・開発に関する事業
(2)    「ミニシティプログラム」の普及・啓発に関する事業
(3)    地域まちづくりや地域活性化を目指したイベントの企画・運営に関する事業
(4)    地方自治体や地域活動団体、国際交流団体等公益団体との協働事業
(5)  その他、この法人の目的を達成するために必要な事業


過去の記事
株式会社FREEing

NPO法人ミニシティ・プラスは、横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」を通して、株式会社FREEingに活動を支援していただいています。