こども環境学会

4月29日に横浜開港記念館で環境学会が開かれました。こども環境学会はこども達が明るい未来を築いてゆけるように、様々な学問文化が連携して進めている学会です。
今回は、こども・まち・おとな・~キッカケのとびらを開こう~というテーマで進められました。そして、私たちは分科会B2F「遊んでつくるまちつくり」でミニヨコの発表をしました。私は始め、学会は静かで難しいものだと思っていましたが、そんなことはなく、むしろとても興味深い内容の分科会でした。

今回の学会には、ドイツのミュンヘンでまち作りをしているドイツ人の方も参加していました。そのまちつくりは、2年に1回開催されるので、「来年はミニヨコ市民でドイツに行きたい・・・・」という声も。

私達の分科会は関心が高く100人以上の参加がありました。学会のなかでも子供が発表したのはどうやら私たちだけのようでしたが、がんばりました。

2 thoughts on “こども環境学会

  1. すぎちゃん より:

    お疲れ様でした!!
    最高の発表だったよ!!

  2. あきこ より:

    みんなすごいっ!
    感動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です