運営市民募集締め切り迫る!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★
--締め切り迫る!!--

こども・青少年が創る遊びのまち 「ミニヨコハマシティ」オープン
まちの運営市民&大人ボランティアスタッフを急募!
2008.3.29-31 横浜市都筑区中川「ハウスクエア横浜」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 来る3月29日(土)30日(日)31日(月)に生まれる、こどもが創る遊びのまち「ミニヨコハマシティ」は、まちを創る仲間「ミニヨコ市民」を募集しています。まちづくり会議や準備にひとりで参加できる19歳以下の方なら、もちろん横浜市民でなくてもOK。まちづくりのための準備や会議などは、会場となる住宅展示施設「ハウスクエア横浜」(横浜市営地下鉄「中川駅」徒歩3分)がメインになります。
 ドイツの「ミニミュンヘン」にその源流を発するこのイベント、日本では千葉県佐倉市をはじめ、全国各地に広がっています。横浜では「大人口出し禁止のまち」「19歳以下の男の子・女の子のつくる遊びのまち」がキーワード。昨年3月17日18日にオープンした「ミニヨコハマシティ」。その中で選ばれた初代ミニヨコハマ市長(高1女子)、副市長(中1女子)を中心に、ミニヨコ運営市民たちが毎月集まってまちづくり会議をしてきました。現在、新しいまちの運営市民を大募集しています!
 新しく創るミニヨコハマシティはどんなまちになるのか?それは応募するキミたちしだい。待ってるよ!!

■会場 ハウスクエア横浜 横浜市都筑区中川1-4-1住まいの情報館
    (TEL&FAX : 045-306-9004 NPO法人 I Loveつづき事務所)

■スケジュール
☆事前会議&ワークショップ(全日程に出られなくてもOKです)
2月11日(祝)10時~16時(ハウスクエア横浜4階セミナールーム)
       まちに最低限必要な要素、仕組みを確定する
3月9日(日)10時~16時(ハウスクエア横浜1階ホール)
       まちの準備をグループに分かれて行う。
3月10日~28日 随時準備作業(ハウスクエア横浜411)

☆ミニヨコハマシティオープン
《1日目》3月29日(土) 10:00~16:00
  開店準備、まちのオープン、市長立候補者の立会演説会 等
《2日目》3月30日(日) 10:00~16:00
  まちやお店の運営、音楽ステージ 等
《3日目》3月31日(月) 10:00~15:00
  市長選開票、市長所信表明演説、全員参加のパーティ 等

■参加費
こども 100円(保険料として)
大人 300円(ガスパッチョカフェ・大人のレストハウス利用券つき)
〔大人口出し禁止のため、こどもゾーン入場には時間など大人制限があります〕

■参加申込・お問い合わせ
名前(フリガナ)・年令・連絡先(住所、電話、FAX、メール)
を書いて、下記までFAXかメールで
(FAX : 045-306-9004  Email : mini-yoko-owner@yahoogroups.jp)
☆電話での問合せは、ミニヨコハマシティ研究会
 代表 岩室晶子 045-590-2394,090-5405-5149

■申込締め切り 08年2月9日(土)
■大人ボランティアスタッフ募集
この活動の運営を補助する大人スタッフが足りません。こどもたちの夢を支援したい、まちづくりへのこども参画に興味がある、青少年育成に貢献したい、自分の地域でもこのイベントをやってみたい・・・、単に「面白そう!」でも結構です。私たちと一緒にワクワク体験してみませんか?

■ボランティア応募
上記「参加申込・お問い合わせ先」へお気軽にご連絡ください!
応募締め切りはありません。随時募集しています。

<主催> 特定非営利活動法人 I Loveつづき、ミニヨコハマシティ研究会 
<共催> ハウスクエア横浜 
<協力> 武蔵工業大学環境情報学部
<後援> 都筑区役所 こども環境学会

(この事業はJTの青少年育成に関するNPO助成事業です)

☆参考URL 
ミニヨコハマシティinつづき公式ページ(2007.3.18-19実施) 
http://www1.tmtv.ne.jp/~ivtuzuki/history2007/miniyoko/index.html

2 thoughts on “運営市民募集締め切り迫る!!!

  1. かなぶん より:

    大人スタッフは、どのようなことをお手伝いするのでしょうか、教えてください。

  2. mini-yoko より:

    当日はこどものパシリ?もします。実際は見守りや受付サポートなどいろいろあります。ぜひきてみてください。おまちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です