エンタ講座第2回

ブロードウエイ出演経験もあるエンタティナー、杉本さんのお話しを伺いました。

まずは心構え。
「あいさつはしっかり!!」
それから舞台にかかる様々な仕事の種類について教えてもらいました。
スタッフの人たちに注文をつけられるのは舞台監督だけ。
お互いプロですから余計な干渉はせず、自分の仕事をきっちりとこなします。
いろんな専門用語(符丁)も、みんなの一体感を高めるのに有効だそうです。
専門用語クイズで盛り上がりました。

オリジナル曲に合わせて振り付けをつけていきます。
指導は杉本先生!

 

演奏は高校生。
指導は岩室さん、サトシさんです。
その他、ポスターづくりや歌詞づくり、司会のシナリオづくりなど、それぞれに別れて進めていきます。
次回は3月15日。
なんとかランスルーまで持って行きたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です