4月4日こども会議ありました

4月4日は、まちの仕組みをつくる「TMC」と、まちのゾーニングやサイン計画など「まちをつくる」チームの会議です。

大学生になったアヤネちゃんと、ややか市長がぐいぐいリードしていきます。
高校生の男たちも和気藹々と、しかし真剣に議論しています。
イベント当日、保護者(大人)の扱いをどうするか?
小さな弟や妹たちはどうやって遊んでもらうか・・・などなど。

まちをつくるチームは、国大の三輪先生、関東学院の中津先生、神戸芸工大の鈴木先生、また、建築学科の学生も加わって、まちづくりの計画を練ります。
今回は中央図書館のグループ閲覧室を借りて、いろんなまちの本を参考にしました。

さて、どんなまちになるかな~~?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です