建設業のみなさんと交流!!

「まちをつくる」建設業(けんせつぎょう)って、どんな仕事?

横浜建設業青年会のみなさんとの交流です。
横浜の道や橋、マンションや住宅を造っている建設業の若手の経営者のみなさんに、まちづくりのお話を聞きてきました。

映像記録も見てね!
その①
その②
その③

まずは岩室さんから、ミニヨコの活動についてご報告。

青年会さんのいろんな活動のお話しを聞き、そしていよいよ「建設業」のお話しです。

建設にはいろいろ種類があります。
まずは土木(どぼく)。
土木にもいろいろあります。
「水道」「下水」などの地下埋設管。
道路の表面には「舗装」
ふだんあまり気にしていないけど、地面やその下にもいろいろあるんですね。
そして「橋」も土木です。
橋にはたくさんの種類があります。
橋を軽くするために中に発泡スチロールが入っているとか、国道1号線にかかる歩道橋の掛け替えは、夜中に10分だけ通行止めにして、3分で掛け替えたとか・・・面白い話が続々!!
こどもたちも、熱心にメモをとっています。

そして「建築」
ランドマークタワーのような高いビルはもちろん、マンションから木造の一戸建てまで。
建築は本当に多彩です。
こどもたちからの質問も続々。
こどもたちの思いもよよらない視点からの質問に、建設業のみなさんも楽しそうに答えていただきました。

とっても有意義な会でした。

なお、青年会のみなさんは、3月のミニヨコもお手伝いしてくれます。
もしかしたら、ミニヨコの街の中に、本物の家が建つかもしれません!!

おたのしみに~~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です