8月16日ミニヨコワークショップ、パート1

夏休みの8月16日。被災地を訪問した報告と、9月に雄勝町でできることってなんだろう?なにもなくなってしまった場所にまちをつくるとしたら、まず何をつくる?ということを建築家の遠藤幹子さんと一緒に、みんなで考えるワークショップ第一回目をハウスクエア横浜で行いました。

まずは、被災地訪問の報告。

詳しくはこのページに報告しました。
https://minicity-plus.jp/main/?p=1609


いつものようにみんなで話しながら、思ったことをポストイットに書いていく。


どんなアイデアや意見がでたかをみんなでシェアする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です